わのやについて

わのやについて

料理には、『ルールがある』

美味しい味をしみ込ませるには、単に時間をかけて煮込めば良いわけではなく、使う素材に合わせた丁寧な下ごしらえが必要。そして、想いを込めて独自に作る「だし」を時間をかけて食材の芯まで、その旨味をしみ込ませる。

料理は、彩りだけでなく味で勝負するもの。だから、煮物はごまかせない。

京都の料亭で培った味。薄味なのに中までしっかり、奥深い味をご賞味ください。

調味料は、醤油、ポン酢、酢味噌、塩にいたるまで自家製。素材を厳選し、素材を生かした料理の数々。

ご家族やお友達、ビジネス用途、気軽にお一人様でもご利用いただける隠れ家風の店。

日本料理 わのや

料理は、
作業台の綺麗さから…

厨房や料理道具は、もちろんのこと、店内も隅々掃除を行い、毎週クーラーのフィルターまでもかかさず掃除。

気持ちよくご利用いただけるよう、おもてなしの心と美味しい料理は、ここから始まります。

四時間、手を放さず作る
自家製の「塩」

煮込んだ昆布だしからあくとりを行い、塩を入れ、時間をかけて水分がなくなるまで煮込みます。
更にそのまま続けてしばらく炒ると出来上がる自家製わのやの塩。
天ぷらなどの一つ一つの素材の味とみごとに調和。

口の中に広がる和の味、そして後からくる新鮮な素材のもつ甘味をご堪能下さい。

日本料理わのや 趣のある店内